お盆に届けるお手紙 おばあちゃんからお孫さんへ受け継がれる願い

おばあちゃんの手

お盆企画「大切なあの人へ手紙を届けましょう」では、皆さんからのお手紙をお待ちしております。
今日のブログでは、参加者の方から頂いた、おばあちゃんへお手紙を紹介したいと思います。

亡くなったおばあちゃんが大事にしている思いが、お母さんを通じてお孫さんへ受け継がれていく様な
素敵なお手紙です。
直接伝えられなかった感謝の気持ちが、このお盆の時期に届くことを願っています。

おばあちゃんの手

「いつも見守ってくれているおばあちゃんへ」

おばあちゃんは私が小さい頃、素直ないい子になりなさい、とよく言っていましたね。
一緒にこたつでお茶を飲みながら、特に何を話すわけでもなかったけれど、私は安心してずっとおばあちゃんのそばで遊んでいました。

私が反抗期に入ってからは、おばあちゃんとはあまり話さなくなり、時には言い争いになることもあったね。
そんな微妙な関係のまま、私は実家を離れ一人暮らしをして、しばらくした頃、
おばあちゃんは天国に行っちゃったんだよね。

なんでもっと優しくしなかったんだろう、もっと話したいこともいっぱいあったのに
なんで冷たくしてしまったんだろうと、すごく後悔しています。

ずっと素直ないい子になりなさいって言ってくれていたのに、
私は本当は大好きだったおばあちゃんに、素直に気持ちを伝えることができなかった。

おばあちゃん、あの時はごめんね。そしてずっと見守ってくれてありがとう。
おばあちゃんが伝えてくれたこと、今は娘にも言い聞かせています。

娘は今年の4月に小学生になったんだよ。
今度帰るときは、おばあちゃんが好きだった最中と一緒に、ランドセル姿の娘の写真も持っていきます。

楽しみにしていてね。 S・20代より

お盆企画「大切なあの人へ手紙を届けましょう」 では、皆さんからのお手紙をお待ちしております。
この時期を通じて、故人への感謝の気持ちをぜひ言葉にしてみてくださいね。

#ご案内
永代供養墓 心泉・野田山大乗寺山(法句寺)霊園では
7月13日から15日にかけてお盆のお参りをお受けしております。